脂肪注入

豊満な胸

バストアップ術では、胸以外の脂肪が気になる箇所から、脂肪を吸引して、胸に注入する方法も用意されています。
このようなコンデンスリッチ術では、ダイエットとバストアップの両方の効果を得ることが出来るので、多くの人から好評を集めている施術法です。

ヒアルロン酸注入

自然な谷間

ヒアルロン酸注入によるバストアップも人気を集めており、コンデンスリッチ術と同じように自然な印象のバストに仕上げることが出来ます。
注入するヒアルロン酸の量を選べることが出来るので、理想のサイズに合わせてカウンセリングで指定しておくと良いでしょう。

安全な美容外科に依頼

豊かな谷間

バストアップの施術を受ける場合は、高度な技術を持っている美容外科へ依頼を行うことが重要になります。
高度な技術が持っていることで、体に負担をかけることなく安全に施術を進めることが出来るので、失敗してしまう心配を軽減することが出来ます。

相談をしっかりと行う

手術受けてみたい

理想のバストに仕上げてもらうには、カウンセリングを通してしっかりと相談を行うことが重要視されます。
また、納得のいくプランを組めるまで対応してくれる美容外科もあるので、このような病院へ依頼することで理想のバストアップを臨むことが出来ます。

リラックス麻酔

クリニックへGO

バストアップの施術を行う際には、あらかじめ、施術を行う箇所に麻酔を施してもらうことが出来ます。
リラックス効果がある麻酔であるため、注入することで不安感を軽減させる効果をもたらしてくれます。そのため、痛みに恐怖心を感じている人に最適です。

バッグを入れる

みんなの声

美容外科では、シリコンバッグを胸に挿入してバストアップするという施術方法を提供しています。
挿入するシリコンバッグはサイズが様々であるため、理想の大きさのものを指定することが出来ます。
指定した大きさのシリコンバッグは、胸を切開してから中に入れられます。
中でずれないように固定してから傷の縫製を行うため、施術直後の状態をキープすることが出来ます。
このようなことから、長い期間に渡ってバストアップの状態を維持したいというような人に最適な施術プランと言えるでしょう。

シリコン以外にも、他の成分を使用したバッグを使ったバストアッププランも提供されています。
例として、生理食塩水やハイドロジェルなどの成分が挙げられます。
胸の中で袋が破れてしまっても、体に影響を与えることがないので、安心して利用できることでしょう。
生理食塩水は、体内を構成している成分と似ているため、破れた場合は体内に吸収されていきます。
ハイドロジェルは、水に入れても膨張や型崩れといった症状が発生しません。長期にわたってバストアップの状態を維持することが出来ます。
このように、バッグを挿入するタイプのバストアップ術には多くの種類があるため、理想の仕上がりや安全面を考慮しながら決めていくようにしましょう。